CV・NLPハマりどころメモ

画像認識と自然言語処理を研究する上でうまくいかなかったことと,その対策をまとめる自分用のメモが中心.

2019-07-31から1日間の記事一覧

起動中のコンテナに別ターミナルからアクセス[Docker]

docker exec -it my-container /bin/bash あるコンテナで学習を回すと,そのコンテナが結果出力で占有させてしまったので上のコマンドで, 2つ目のコンソールを立ちあげて,学習とLinuxの設定を同時に実施した.

CUIに出力を表示させずに起動[Jupyter]

jupyter lab --no-browser --port=8888 --ip=0.0.0.0 --allow-root & Control+C を押してもサーバーが止まることは無くなる. しかし,Jupyter lab上でアクションがあると,ターミナル上に結果が吐き出される.

初期設定[JupyterLab]

pip install jupyterlab Node.jsの導入 curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_12.x | sudo -E bash - sudo apt-get install -y nodejs Variable Inspectorの導入 jupyter labextension install @lckr/jupyterlab_variableinspector

研究をするのにオススメなDockerImage[随時更新][Docker]

自然言語処理にオススメ github.com FlairやSpacyなどが含まれている GPUにも対応している Flairを使う場合,pip install -U pip と pip install -U flairでアップデートを行う必要がある.