ほぼ週刊ハマりどころメモ

画像認識と自然言語処理を研究する中でハマったところを共有します.ほぼ自分用のメモ.

RaspiにTensorflowをインストールする為に調べた情報

TensorflowがRaspiに正式に対応したようだ。

正式対応に伴い、多数のブログでインストール方法やTIPSが色々公開されている。

私もRaspi 3B+をもっているので、インストールしたいなと考えているのだが、なかなか時間が取れない。

そこで、本記事ではインストール前の情報収集として、各記事で公開されているインストール方法やTIPSのリンクをまとめ、各リンクの興味深い点をまとめようと思う。

https://qiita.com/kazunori279/items/1e23679c534a49c0e837

この記事で、Raspiにヒートシンクが必要であることが分かった。結構熱をもつんだな。

Grove センサーを取り付けている点。センサーデータを学習に使う気なのだろうか...

https://karaage.hatenadiary.jp/entry/2017/08/09/073000

インストールの仕方が丁寧に説明されている。Python2版のインストール用バイナリデータのリポジトリが知れて良かった。

ただ、Tensorboardはかなり重いらしい。やっぱり使い勝手はそんなに良くないのか。画像認識はどうなのかな?

https://www.tensorflow.org/install/install_raspbian

Tensorflow公式が作成したインストール手順。

https://hackaday.com/2018/05/18/five-steps-to-tensorflow-on-the-raspberry-pi/

インストールの動画が公開されていた。画像認識のデモがあったが、FPSは1(1秒ごとに1回画面が切り替わる)。かなり遅い。