CV・NLPハマりどころメモ

画像認識と自然言語処理を研究する中でうまくいかなかったことと、その対策をまとめる自分用メモが中心。

LeakGANをインストールしサンプルを動かすまで[GAN][NLP]

長文を生成可能なLeakGANをインストールし,サンプルを動かしてみたのでメモ.

まずはLeakGAN用のコンテナをインストール.このとき使ったのは,nvidia-docker2.

docker run -it --runtime=nvidia nvidia/cuda:7.5-cudnn5-devel-ubuntu14.04

コンテナに入り,パッケージをインストール.

# apt update
# apt install git
# apt install unzip

Anacondaに必要パッケージのインストール.

# apt install -y make build-essential libssl-dev zlib1g-dev libbz2-dev libreadline-dev libsqlite3-dev wget curl llvm libncurses5-dev libncursesw5-dev libpng-dev

pyenvのインストール.

# cd ~
# mkdir git
# cd git
# git clone git://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
# git clone https://github.com/yyuu/pyenv-pip-rehash.git ~/.pyenv/plugins/pyenv-pip-rehash
# echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bashrc
# echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
# echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bashrc
# source ~/.bashrc

Anaconda(Python2系)のバージョンを確認.

# pyenv install -l | grep anaconda2
  anaconda2-2.4.0
  anaconda2-2.4.1
  anaconda2-2.5.0
  anaconda2-4.0.0
  anaconda2-4.1.0
  anaconda2-4.1.1
  anaconda2-4.2.0
  anaconda2-4.3.0
  anaconda2-4.3.1
  anaconda2-4.4.0
  anaconda2-5.0.0
  anaconda2-5.0.1
  anaconda2-5.1.0
  anaconda2-5.2.0

Anacondaをインストール.

# pyenv install anaconda2-2.4.0
# pyenv global anaconda2-2.4.0
# echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/versions/anaconda2-2.4.0/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
# source ~/.bashrc

Tensorflow-gpu 1.2.1 をインストール.

pip install tensorflow-gpu==1.2.1

適当なディレクトリにLeakGANを落としてくる.

git clone https://github.com/CR-Gjx/LeakGAN.git

サンプルを実行.

cd Image COCO

python Main.py

サンプルを実行後,Image COCO/speech にファイルが出力される.

convert.py を使って,出力ファイルをテキストファイルに変換することができる.