CV・NLPハマりどころメモ

画像認識と自然言語処理を研究する中でハマったところを共有します.ほぼ自分用のメモ.

LightsailでCloud9を構築[AWS][Cloud9]

ブラウザで動くCloud9が使いやすいということを知り,好奇心に駆られインストールしてみることにした.

AWS Lightsailでレンタルサーバーを借りる(有料)

まずは,以下のサイトを参考にしてAWS上にレンタルサーバーを借りる.

このとき,私はOS:Ubuntu16.04で月$3.5のプランを選択したので最初の1か月間は無料のキャンペーンが適用された.

qiita.com

サーバーにNode.jsをインストールする(勿論無料)

サーバーを作り終えたら,以下のコンソール画面から静的IPアドレスをアタッチ後,アタッチされたIPアドレスを確認し,Mobaxtermなどのsshクライアントでサーバーのコンソールにアクセスする.

サーバーのコンソール上で,Node.jsをインストールする.

$ sudo apt install -y nodejs npm
$ sudo npm install n -g
$ sudo n stable

Node.jsのインストールは以下のサイトを参考にしました.

qiita.com

AWS Cloud9で新しいIDEをサーバー上に構築(無料)

サーバーにNode.jsをインストールしたら,次はIDEをサーバー上に構築する.

以下のサイトの"Create environment"のボタンを押し,手続き画面を表示.

https://us-east-2.console.aws.amazon.com/cloud9/home/product

そして,IDEの名前を適用に決めて,"Configure Setting"の画面まで進む.

以下のような画面が表示されるはずだ.

f:id:Vastee:20190501161220p:plain

そして/home/ユーザー名/.ssh/authorized_keysにコピーした公開鍵を追記し,Next Stepボタンを押せばCloud9の画面がでるはずだ.